木製ノベルティの制作

木製のノベルティを制作するには木工機械が必要です。それほど大きな機械ではありませんが、技術を身に付けないと簡単には作れません。簡単なものでノベルティに使えそうなものは、箸置きとかフォトフレームでしょう。他にもアイデアがあればどのようなグッズでも作ることができます。幼児向けには積み木も良いでしょう。四角や丸の形を作って角を丸めたら完成です。四角の形であれば特別な機械が無くても制作は可能です。もらった人が喜んでくれたらどのようなものでも良いでしょうが、やはりノベルティとしては使ってもらえるグッズの方がありがたいのではないでしょうか。木製のティッシュボックスやちょっとした小物入れなども喜ばれます。作ることが難しいものは出来栄えが良ければ素晴らしい物ができるでしょうが、出来栄えが悪いと差し上げるのに抵抗があります。できれば簡単にキレイにできるような物が望ましいでしょう。

ノベルティグッズ制作のポイント

ノベルティグッズ、今は本当にたくさんありますよね。そして貰う側ではなく制作する側の方の方もたくさんいるのではないでしょうか。これらのグッズは宣材、すなわち「宣伝材料」です。なので力を入れている企業のものはデザイン的にも素晴らしかったり、実際に使ってみると驚くほど使いやすかったり・・・中にはプレミアがついてネットオークションで高額がつくものまでありますよね。貰う側として個人的に拘りたいところはロゴや社名の大きさです。例えば一見可愛いタオル、しかしよく見ると(見なくても)会社の名前が大きな文字で入っている・・・恐らくこれは完全に自宅用になってしまいますよね。社名や店名がもはや一つのブランドになっているような場合は別です。むしろ名前が入ってこその価値があるわけです。しかしそうではない場合はやはりロゴと名前は控えめに・・・が制作の究極のポイントだと考えます。

オリジナルのノベルティを制作する通販サイト

オリジナルのノベルティグッズを制作したいときは、インターネット通販を利用するとよいでしょう。インターネット通販を利用する魅力は、リーズナブルな料金で要望にしっかり応えて、魅力いっぱいのノベルティを制作してくれる点にあります。あらかじめスタッフの方に相談すれば、予算はもちろんのこと、配布したいターゲットや配布する時期に合わせて最適なノベルティを提案してくれます。また、一度に複数を提案してくれますので、その中からお好みに合ったものだけを依頼することも可能です。一度に大量の注文もできますし、少量でもしっかり対応してくれますので、さまざまなシーンで安心して利用できます。事前に見積もりも依頼できるため、より安心感を持ってお任せできます。喜ばれるオリジナルのノベルティをリーズナブルな料金で制作してくれますので、経費削減にもつながります。

NEW エントリー

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑